Hino・Quest
Hino・Quest

1年

1Hino・Quest活動開始

2019年度1年生から、「総合的な学習の時間」が「総合的な探究の時間」となりました。
本校では、「Hino・Quest」と銘打ち、毎週木曜日7限目を中心に活動しております。
探究テーマは「Happy Project2019 越前市周辺を中心とした地域活性化のプランの立案と実践」です。
自分たちが住んでいたり、毎日通学してくる越前市をフィールドに自分だけの課題探究を行います。
今年度の「越前市地域貢献活動支援補助事業」にも採択されました。
年度末には、「Happy作戦集」を発行予定です。

武生東高等学校 Hino・Quest(Hino・Quest活動開始)

2初めての集中授業!!

5月11日(土)、初めての集中授業を行いました。
この日までに課せられたMission「あなたは越前市についてどう思いますか?」調査で、様々な人にインタビューした情報を持ち寄り分類・分析します。
どういう視点で分類するか、そこから何が読み取れるかを、グループでわいわいと話し合いながら、発表資料を作成していきました。
そして、ホーム内発表をして、考え方や情報を共有したり、新しい分類に気づいたりしました。高校生活初の、外部の先生方やPTA関係者の方々の前でのプレゼンテーションと質疑応答でしたが、生徒のみならず保護者の方からも質問が飛び出し、あっという間の3時間でした。
ご参観いただいた皆様、素敵なアドバイスをありがとうございました。

武生東高等学校 Hino・Quest(初めての集中授業!!)

3武生東高校に市役所がやって来た?!武生商工会議所も!JA越前たけふも!

令和元年7月11日(木)、2回目の集中授業は、市役所の方にヒアリングです。
前回の集中授業で出てきた越前市の強み・弱みを踏まえて、自分で自分の問いをたて、市役所の方に疑問をぶつけました。
まだまだ未熟で知識もない生徒たちに、丁寧に答えてくださって感謝申し上げます。
パワーポイント資料までご用意いただいた課もありました。
業務の都合上ご来校いただけなかった課とはテレビ電話でつなぎました。
(市役所様の「ZOOM」使用)
初めてのテレビ電話に緊張しましたが、これも経験です。
「失敗しても大丈夫!!みんなで次に生かそう!!」 これが東高校生です。
市役所だけでなく、武生商工会議所やJA越前たけふまで出かけていった生徒もいます。
これからもどんどん外へ飛び出していきます。

武生東高等学校 Hino・Quest(武生東高校に市役所がやって来た?!武生商工会議所も!JA越前たけふも!)

41学期のまとめは学校祭で「ザ・探究・Dash!!」

1学期のまとめを一人ひとりまとめました。
191枚のまとめシートです。
学校祭2日目に生徒玄関中央廊下に掲示し、保護者の方や2・3年生の先輩方に読んでもらいました。
ここからテーマが変わった生徒もいます。
自分の興味関心を大事にします。
わくわくを味わう時間がHino・Questです。

武生東高等学校 Hino・Quest(1学期のまとめは学校祭で「ザ・探究・Dash!!」)

5学校から飛び出す!! ~フィールドワーク実施~

10月10日(木)、いよいよフィールドワークです。
自分の課題解決のために、自分で行き先候補を申告し、可能な限り自分の課題にあった訪問先へ行きました。
目的は、実際の場で活躍している方々との意見交換や自分が実際の場で体験することで、自分の課題の具体化や、新たな課題を発見することです。
受け入れ先は、越前市を中心にした48カ所。
どの事業所や団体の方も本校生徒のためにと、快く受け入れてくださいました。
フィールドワークでは、実際に体験したり、ヒアリングをしたり、お手伝いをしたりと大忙しでしたが、新しい発見や新しい人との繋がりも生まれたようです。
フィールドワークを終え、いよいよプランニングや研究が始まります。
12月には、中間発表会、1月には、「Happy作戦集」を作成します。

武生東高等学校 Hino・Quest(学校から飛び出す!! ~フィールドワーク実施~)
武生東高等学校 Hino・Quest(学校から飛び出す!! ~フィールドワーク実施~)
武生東高等学校 Hino・Quest(学校から飛び出す!! ~フィールドワーク実施~)

6Hino・Quest 中間報告会開催

1年生が、12月13日〈金〉にHino・Quest個人研究・中間報告会を開催しました。13会場に分かれ、手書きのプレゼンシートを投影しながらのプレゼンです。今回は3分から4分のプレゼンをし、その後にそのプレゼン内容について、生徒間質疑応答の時間を設定。プレゼン力だけでなく、聞く力・対話力の育成を目指しています。

今回は、Hino・Questサポート委員を初めとして、フィールドワークでお世話になった方々総勢33名の方が外部アドバイザーとして参加くださいました。地域の大人の声を聴くチャンスです。実社会から見たアドバイスをいただきました。

武生東高等学校 Hino・Quest(Hino・Quest 中間報告会開催)

7HAPPY作戦集、完成!!

2月14日、「HAPPY作戦集」が発行されました。4月の一人ひとりが「越前市のいいところ」と「ちょっとよわいところ」を様々な人にインタビューしてくるところから開始した「Happy Project 2019 越前市を中心とした地域活性化のプラン立案と実践①」です。そこで知ったことをもとに「Happy作戦集」を発行しました。表紙デザイン、印刷、全て生徒達の手で行いました。一人1アイデアの作戦集です。SDGsの項目別に編集しました。時間がなくて手書き作成になってしまいましたが、手作りの冊子です。インタビューしました「833人の声」もCDで付録として付けました。
越前市内の公民館等に置いていただく予定です。コロナウイルス感染が収まりましたら越前市中央図書館にも置いていだだく予定です。是非ご覧いただき、感想などをいただけましたら幸いです。

武生東高等学校 Hino・Quest(HAPPY作戦集、完成!!)

2年

1Happyになるためのアイデアを越前市民に届ける!!~Hino・Quest「HAPPY作戦集」を奈良越前市長に~

 6月12日(金)に、昨年度作成した「Happy作戦集」を、越前市奈良市長に直に手渡しいたしました。2月に完成した「HAPPY作戦集」ですが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため,やっとこの日に越前市に届けることができました。「HAPPY作戦集」は各公民館の図書コーナー、越前市中央図書館、越前市今立図書館で閲覧できます。地域の方々のご意見やご感想をいただけると幸いです。

 今後は,チームを組んで,アイデアを実践につなげていきます。これからもチャレンジしていきます!!

武生東高等学校 Hino・Quest(Happyになるためのアイデアを越前市民に届ける!!~Hino・Quest「HAPPY作戦集」を奈良越前市長に~)

国際会議

武生東高等学校 Hino・Quest 国際会議
PAGE
TOP